So-net無料ブログ作成
飛んでイスタンブール ブログトップ

飛んでイスタンブール その9 ~ フェリーに乗って [飛んでイスタンブール]

フェリーに乗って、新市街へ

ずっとカモメがついてきます。。。

続きを読む


飛んでイスタンブール その8 ~ 広場でチャイ [飛んでイスタンブール]

イスタンブールの広場。
ここはたしかイスタンブール大学のすぐ横。

すごい人だ。
我々は、ラマダーン明けのお祭りの時期にイスタンブールへやってきてしまったようだ。。。

で、広場の隅っこに座りひと休みしていると、
ニコニコしたおじさんが、ポットと小さなグラスをお盆にのせて、温かいチャイを売りに来る。

50,000TL。

続きを読む


飛んでイスタンブール その7 ~ そんなんなかった [飛んでイスタンブール]

Hard Rock CAFE ISTANBUL。
イスタンブールにある、ハードロックカフェ。

続きを読む


飛んでイスタンブール その6 ~ けた [飛んでイスタンブール]

イスタンブール旧市街で。

左下の黄色い車はタクシー。
昔のアメ車みたいでかっこいい。まだこんなのが走っているんだなぁ。
右下のワゴンは乗合タクシー。利用するのにはちょっと勇気がいるかな。

で、道の向かいにはTIMEBIRDという香港の電機メーカーの広告。
よーく見ると、

続きを読む


飛んでイスタンブール その4 ~ シューシャイン・ボーイ [飛んでイスタンブール]

どこかの寺院前広場。
たぶん、その1と同じところだったと思う。
同行者とぶらついていると、ティッシュ売りの少年たちと同じく、小学生くらいの男の子たちがなにやら大きな声で叫びながら群がってくる。

最初は「おめーら、なにをわめいとるんじゃ!?」と思っていたのだが、
彼らは手にボロ切れと歯磨きチューブのような物を持っていたので、
すぐに気がついた。

あぁ、靴磨きね。
叫んでいた言葉は「シューシャイン!シューシャイン!!」であった。

「っていうか、今日、わしが穿いて

続きを読む


飛んでイスタンブール その3 ~ もうかりまっか? [飛んでイスタンブール]

世界一でかいダイヤモンドで有名なトプカプ宮殿やアヤソフィア、青く妖しく光るブルーモスクなどを見学し終わってぶらぶら歩いていた。

みやげ物店がたくさんあるが、どこも同じようなものしか置いていないので素通り。
だが、とある一店のトルコ人青年が少々しつこく客引きをするので、
「まぁ、見るだけ見に行ってやろう」と思い(←ここですでに敗北なのだが)
店に入ってやった。
ひと通り見て外へ出ようとしたら、思った通りなんだかんだ言って引き留めようとする。
(ほら、いわんこっちゃない。)

あまりにしつこいので、
「わかったわかった、おれらはなんにもいらんから、ほかの日本人の心をぐっとつかむ方法を教えてやる。だからそれで許してくれ!」と英語で伝え(伝わったのかどうか知らんが)、青年の同意を得ることができた。

で、その方法とは、

続きを読む


飛んでイスタンブール その2 ~ メッカの方向 [飛んでイスタンブール]

帰りに、ロンドンに寄るスケジュールだったので、使った航空会社は「British Airways」。
当時は関西新空港(昔は「新」だったのよね)からロンドン直行便が就航していた。
(現在は成田のみ)

関空から乗ったのはB747-400。現在ではB777を使う航空会社もあるようだが、
当時の日欧直行便と言えばジャンボだった。
ヒースロー空港でイスタンブール行きのA320に乗り換える。
はじめて乗るエアバス、そして単通路型の機種。
そのこぢんまりさに少々驚いたのだが、それよりもっとびっくりしたのが、

続きを読む


飛んでイスタンブール その1 ~ ティッシュ売りの少年 [飛んでイスタンブール]

最後に行った海外旅行は大学の卒業旅行。
もう、8年以上前のことになる。

行き先は、トルコの商都、イスタンブールと大英帝国首都のロンドン。
はっきり言って、おかしな組み合わせだ(^_^;)

で、さっそく、イスタンブールでの出来事。

続きを読む


飛んでイスタンブール ブログトップ
メッセージを送る